Amazing Blue Earth
■異国の旅
■世界遺産
■海の旅人
■光の旅
■永遠のオードリー
■プロフィール
■LINK
■日本の旅
■空の旅人
■道草
■津軽三味線,始めました!
●2005年2月 沖縄 : ホエールウオッチング→観光
uyuni
 2005年2月
 ホエールウンッチングのため3連休で行ったが雨か強風で世界遺産観光に切り替え。何年か前にはシーカヤックでケラマ諸島をクジラ求めてキャンプツーリングもしたが、結局その時は死んだ小鯨を見つけただけだった。今回こそはいい写真をと思い、初日午後、2日目午前午後、3日目午前とホエールウオッチングを予約したが、しかし天候が...

初日、結局レンタカーで世界遺産巡り

 出発がなんと1時間も遅れた。機体トラブルとかで昼食代がサービスとして出た。しかし、ウオッチングは海上が荒れているのは明白であせってなかった。ショップからの連絡を待つまでもなくレンタカーを予約。飛行機の中で決めた沖縄世界遺跡巡り(こちらの沖縄観光チャンネルの世界遺産サイトを参照)に出かける。

 初日の午後、14:30頃レンタカーを借り、まずは、首里城/園比屋武御嶽石門/玉陵/識名園、首里周辺なので十分半日で行ける。首里城は工事中でちょっと残念だったがちょうど沖縄民謡を実演していた。よく聴くあの曲が庶民の日常を歌ったものと初めて知った!。夕刻、斎場御嶽へ。


沖縄民謡 movie
2日目、世界遺産巡り
 結局午前午後とも悪天候で出航中止。またまた世界遺産めぐり。那覇市からまずは東へ(10時発)。座喜味城跡(12:45着)、勝連城跡(13:50着)、中城城跡(15:45着)の3つの城後を観光した。一カ所移動時間も含めて1時間半程度で回れる。今帰仁城跡沖縄中部のため今回は見送った。

グスク
3日目

 やっとホエールウオッチングボート出港の電話。昨日までの悪天候から予想に反して海上はさほど波はない。出航して30分ほどでザトウクジラを発見。しばら追ったり待ったりしていると突然右側直ぐそばでジャンプ、あっけに見とれてシャッター押すのを忘れてしまった。まだまだ修行が足りないようです。以後は、なんどか遭遇しましたが尾びれのみでした。

 午後、飛行機までの時間、玉泉洞王国村で鍾乳洞や沖縄物産を観光。王国村は、結構沖縄文化が楽しめます!。沖縄犬がいたとは知らなかった、うんちくによると、

 


ちょっとだけホエール

鍾乳洞
  <通称:トゥラー animal gallery に写真あります>
     沖縄の在来種の犬。戦前までは猪狩りや番犬として沖縄の人々の暮らしの中で多く見られました。戦後は混血が進み純粋な琉球犬は
     少なくなりました。北部やんばると八重山で猪狩りを続けていたわずかな犬を繁殖させ、平成2年発足した琉球犬保存会が普及活動を
     行っています。平成7年には同保存会が管理する琉球犬は沖縄県の指定天然記念物として認定されています。現在約800頭の琉球犬が
     沖縄で暮らしています。遺伝子学的に言えばアイヌ犬、南方アジア系の狩猟用の縄文犬に属します。

 沖縄に世界遺産がこんなにあるとは思ってませんでした。晴れていたらもっといい写真を撮れると思います。でも沖縄で晴れていたら海にいってしまうだろうな