Amazing Blue Earth
■異国の旅
■世界遺産
■海の旅人
■光の旅
■永遠のオードリー
■プロフィール
■LINK
■日本の旅
■空の旅人
■道草
■津軽三味線,始めました!
■海外、国内で出逢った海の旅人 ■異国の旅先で出逢った海の旅人たち ■日本の旅先で出逢った海の旅人たち ■水族館にて

<更新履歴>
2014/10/18 高知 今年最後のウオッチング
2014/07/27 高知 クジラ馬鹿一日ツアー
2014/06/21-22 北海道釧路  オルカウオッチング


■2014年
●10月 高知 桂浜 ●7月 高知 桂浜
7月のリベンジのリベンジ!、マイルかの大群のパフォーマンスはよかったが、主役のニタリはちょろっとだけ!、今年の締めくくりには少し寂しい結果に! 今年も渋かった・・・、もう一度嫁取りレースの秋に行ってみるか・・・
●6月 北海道 知床羅臼 オルカウオッチング ●6月 那智勝浦

今年は3月から計画勧め、2日間丸々チャーターで挑んだ!。当日まではオルカが少しだけしか現れずやきもきしたが、当日からオルカショーの始まりだった。また、新しいオルカの別の一面をいっぱい見せてくれた。

ここ数年、行けば空振だったが、なんとか赤ちゃん?マッコウ2頭。前日真っ白なハナゴンドウが見れたとの事だったが見つからず残念!
●5月 東京 御蔵島 鉄砲場  
昨年に続いて5月。今年は黒潮の流れも見ながら予約。御蔵島は黒潮のど真ん中で透明度の高いいい条件だった。二日目は強風で断念!    


■2013年
●11月 北海道 釧路 ●7月 高知 桂浜
出発前、シャチ/ナガス/アホウドリ観察の情報で期待が膨らむも結局ザトウクジラのみ。強力な低気圧通過で翌日は大荒れ!。それでもなにかしら楽しめた釧路でした (準備中)
●7月 北海道 知床羅臼 オルカウオッチング
●6月 北海道 知床羅臼 ワイルドオルカショー
今年2回目の羅臼。まだ、連続オルカウオッチング記録は続いていた!。今回はなんと、あれがちらちら・・・
ここ数年の空振の御釣りがくるくらいのシャチパフォーマンス!。時期を少しずらしたのがよかったのか。たまたまか!。D3Sの連射がフル回転したのもこれが初めて。
●6月 東京 御蔵島
●6月 青森 陸奥湾
また宿に空きが出たので早速予約。台風3号がうろうろしながら低気圧に。なんとか、上陸。天気は曇り、黒潮も離れ透明度は今ひとつ。カメラはそこそこに水中マスクにつけたGoProHero3のテストに専念する。
今年も誘っていただいた陸奥湾。船長より間違いなくしけるとの事で中止。予約済みなので、三味線や青森観光で青森をドライブする。青森市内は穏やかだったが、陸奥湾を北上すると東の風が強くなる。フェリーしかない。甚太古の三味線の弾き語りは逸話も入ってなかなかいい。料理もうまい。
●5月 東京 御蔵島
●2月 沖縄 沖縄座間味
昨年、結局いけなかった御蔵島 。ベビーラッシュを来して5月は空けておいたら宿が取れた。期待通り、赤ちゃんイルカがいっぱい!。
今年初ウホエールウオッチング。後半になるほどザトウクジラが活発に!。天気も予報がはずれまずまず。


■2012年
●10月 高知 宇佐
●9月 高知 桂浜
昨年11月以来の宇佐、ポイントはいつもの場所だが、今日は絶好調だった!
クジラ馬鹿ツアー、今ひとつだったのでリベンジで再び桂浜!、前日10頭の話が・・・もしかしてコイのレースに遭遇と期待だけは高まるが・・・
●9月 高知 桂浜
●6月 北海道 知床羅臼
毎年、恒例のクジラ馬鹿ツアー。今年は秋に開催。前日までブリーチやフィーディングの好条件がネットに!。残念ながら本日はイルカの群れとニタリ一頭のみ
再び羅臼にシャチを探すも不発、なんと帰路の午後シャチ荒悪の電話が・・・
●6月 青森 陸奥湾
●5月 北海道 知床羅臼
青森県陸奥湾カマイルカ、昨年に続きカマイルカの大群を期待して行く。が、今回も大群には会えずじまい!
羅臼、連休をずらしてきたが、またまた大外れ!,シャチはいるが海に出れず!
●4月 愛知 伊良湖
●3月 愛知 伊良湖
再び、伊良湖にコククジラを求めてフェリーに乗るが、またまたスナメリのみ
伊良湖にコククジラの情報、新聞にも数度。慌ててフェリーに乗り込むもスナメリのみ
●2月 沖縄 座間味
Oさんにシーカヤックとホエールウオッチングに誘われひさびさの沖縄 今までの沖縄で最高のコンディションとなった!。最後には赤ちゃんクジラも!。

■2011年
●11月 高知 宇佐
●10月 北海道 釧路
(準備中)
(写真整理中)
●10月 高知 桂浜
●9月 高知 桂浜
前日、シャチが現れたとの情報、遠くでフィーディング、こういうときに限って望遠レンズを持ってきていない!、どうもついてない
夏のクジラ馬鹿ツアーの代りに申し込む。午前午後の2回の予定が台風の影響で午前便のみ!。なんとかニタリはみれた。台風が近づいていたが波はそれほどでもなかった。
●8月 東京 御蔵島
●7月 御蔵島  
夏休みの真っ盛りに行くのは初めて。復興中の三宅島からの大型のウオッチング船も混じり、海上はにぎやか!
少し天候が不安だったがなんとか御蔵島 に上陸。イルカはちょっとそっけなかったが透明度はまあまあ。初日のカメリア丸は結局接岸できず。明日帰れるか心配だったが、二日目は天気が落ち着いてきた。
  ●5月 那智勝浦
●6月 陸奥湾
カマイルカのパフォーマンスを見に、青森の陸奥湾に出向いた。コーディネイトのHさん、現地のKさん、どうもありがとう!。ちょっとカマイルカの数と派手さが今ひとつでし たが、初カマイルカ、十分丹王で来ました!。Sさんリサーチの駅近くの”のっけ丼”最高でした!
二日間、シーカヤックを積んで串本沖迄足を伸ばすもヒメゴンドウのみ。でも、クジラネットが広がりました!
●4月 北海道 知床      
昨年の羅臼と釧路でオルカ三昧だったが・・・子の春はオルカの到来時期が完全にずれてしまった!。イシイルカはたくさんみれたが腕が伴わず良い写真は皆無。シマフクロウがみれたのが唯一の救いだった。    


■2010年
●10月 北海道 釧路
●9月 高知 桂浜
さかまた組のSさんガイドにて小型クルーザーで3日間、オルカを求めた!。どうも、北海道は春の時と同じように尻上がりに運が向いて来ているようだった。私の最終日は今年のウオッチングの最後の締めくくりとして最高となった。
高知 桂浜 このところニタリが元気!、期待満々で朝便午後便と乗り込んだが・・・、花ゴンドウのみでした
●9月 高知 桂浜
●7月 高知 桂浜
ニタリがよく見れているので日帰りで、午前午後と乗船。午前は最高のニタリウオッチング。午後空振りだったがそれでもいい気分で帰宅!
毎年恒例になった馬鹿ツアー。今回は、土佐湾のこの時期の役者が勢揃い!。ニタリで有名鯨のサメッチがメスという事も判明!
●5月 東京 御蔵島
●4月 北海道 知床
5月に御蔵島は初めて。朝は初の御蔵島素通り。八丈島からのUターンでなんとか上陸。初日は結局トレッキング。水温が低いのではと心配したがさほどでもなかった。ちょっと黒潮が遠く透明度は今ひとつだった。
marin
知床、オルカを求めてさまよった!。最初は、女満別空港に降りられるかも怪しい天候。初日はなんとかホエールウオッチングに出る。その後、日を追うごとに好条件に!。
 ●4月 和歌山 那智勝浦 今年初マッコウ、オオマッコウ
尾びれをこんなにあげるマッコウは初めて見た
 


■2009年
●10月 高知 黒潮町
●7月 和歌山 那智勝浦
marin
ニタリクジラの群れが見れる時期。台風が去った後、晴天が続いた3日間はニタリクジラもサービス満点!。
バンドウイルカのジャンプ
 
●7月 高知 桂浜町&黒潮町
●6月 和歌山 那智勝浦
marin
桂浜町と黒潮町にてニタリクジラを見る。幸運にも、ニタリクジラのブリーチング!。
ゴンドウクジラ
 
●4月 和歌山 那智勝浦
●3月 和歌山 那智勝浦
穏やかな海でシーカヤックでマッコウクジラに近づく
マッコウクジラ、大王イカらしい食べ物をくわえていた
 
2●月 北海道 道東/バードウオッチング
doutou
ツチクジラ、偶然でした

■2008年
●7月 高知 桂浜
●7月 北方4島/バードウオッチング
ニタリクジラを求めて2年目、おとなしいクジラだ
marin
オルカ、トド。オルカは帰りに偶然出会った!
 
●5月 和歌山 那智勝浦
●4月 和歌山 那智勝浦
スジイルカとハンマーヘッド!
ヒメゴンドウクジラ

■2007年度
●9月 東京 御蔵島
●7月 高知 桂浜
marin
10年ぶりの御蔵島。今回は長期休暇も取れたため平日に4日間、ドルフィンスイムざんまいでした!。おまけのグリーンフラッシュまで・・・
高知桂浜で初めてニタリクジラを見た!
 
●5月 和歌山 那智勝浦
荒れた海、初めてマッコウクジラのブリーチング!、ヒメゴンドウ、コビレゴンドウ

■2006年
■2005年
●3月 沖縄
●5月 和歌山 那智勝浦
marin
ザトウクジラ
めずらしくザトウクジラ

■2003年
   
●5月 和歌山 那智勝浦
マッコウクジラ

■1998年
■1997年
●8月 沖縄 ケラマ
●9月 東京 御蔵島
沖縄ケラマのホエールウオッチング&シーカヤック。3日間キャンプしながら漕ぎまくったが、結局、小島で死んだ子クジラを発見したのみ!。
marin
ドルフィンスイムが主目的。三宅島ベースが天候に応じていろいろできるので便利。

以上